[]下駄を履かずに

ライブレコーディング・エンジニアの西沢です。

スタジオのような恵まれた環境と違い、ライブレコーディングは「電源の確保」から始まります。音響専用電源を用意くださるホールも多いのですが、一般的な “コンセント” から電源をとらなければならないことも多々あります。

ところが、業務用機器につきものの「アース付き(2極接地極付き)プラグ」は “棒” が一本多いばかりに、家庭用コンセント(2極コンセント)に差し込めないのです。


そこで、通称「ゲタ」(下駄みたいでしょ?)を準備しているのですが、これを忘れてしまった場合……困ってしまいますよね。特に、数が必要な場合はお手上げです。

そこで! とっておきの裏ワザをご紹介。

♪ 平型トリプルタップぅ〜!


平型トリプルタップなら、アース付きプラグを3つ差し込むことができるのです。電源タップとして省スペースなので荷物を減らしたい時はもちろん、入手も簡単なのでイザという時に便利ですよ!

関連リンク:
Saidera Mastering Blog:電源ケーブルの使いこなし
Saidera Mastering Blog:電源の極性チェック


サイデラ・マスタリング→www.saidera.co.jp
Saidera Mastering on Facebook→→www.facebook.com/saideramastering
電話でのお問い合わせ→03-5410-6789
メールでのお問い合わせ→→saideramastering2@gmail.com
[ サイデラ・マスタリングお問い合わせ/ご予約フォーム→ ]
[ Saidera Mastering Blog BACK NUMBERs→→→ ]

広告を非表示にする