[]すきま時間の過ごし方

ライブレコーディング・エンジニアの西沢です。



日本の音楽ホールのほとんどは9時開館、機材の搬入〜設営は時間との戦いですが準備万端整えば時間に余裕ができることも……そんな “待ち” の状態には色んな過ごし方があります。

1.使わない大型の機材を機材車に戻す ← 撤収時、ホール 〜 機材車間を往復する回数が減らせるかも?

2.使わないケーブル等を片付けやすいようにまとめる ← 撤収前にやれることはやっておく! ← しかし、いざという時の代替品は手元に残しておく!

3.ケーブル接続等に “ゆるみ” が無いかどうか再度確かめる

4.現場を小奇麗にする

5.現場の写真を撮る ← マイクロフォンセッティング、舞台袖や楽屋、機材の設定

6.ホール客席のあちこちで音を聴き比べる

7.近所を散歩する ← 出張録音では楽しみのひとつ

8.演奏会のチラシや ぶらあぼ を読む

……作業効率を考えて行動することはもちろんですが、収録本番に集中するためにリラックスして過ごすことも大切ですね!


サイデラ・マスタリング→www.saidera.co.jp
Saidera Mastering on Facebook→→www.facebook.com/saideramastering
電話でのお問い合わせ→03-5410-6789
メールでのお問い合わせ→→saideramastering2@gmail.com
[ サイデラ・マスタリングお問い合わせ/ご予約フォーム→ ]
[ Saidera Mastering Blog BACK NUMBERs→→→ ]

広告を非表示にする