[]高音質配信とは??



どうもMUSHです!


『高音質』という言葉でみなさん何を思い浮かべますか!?


昨年は「高音質CD」としてSHM-CDHQCDBlu-spec CDでのCDリリースがはじまりましたね!


iTunesでも従来よりビットレートの高い「「iTunes Plus」」、地デジになってハイビジョン画質と「高音質の5.1chサラウンド!」


などなど、いろいろと高音質という言葉を聞く機会がとても増えてきています!





これらの「高音質」は、<従来のものに比べて、音質がいい!>という意味で使われています!


従来のCDや、テレビのアナログ放送などということですね!





一方で、また別の意味合いでの「高音質」の解釈があります!


<高音質=マスタークオリティ>という定義です!


Blu-ray DiscSUPER AUDIO CDなどで、スタジオマスターと遜色ないクオリティで音楽を届けることが可能な時代なんですね。


さらに、マスタークオリティの音楽をディスクなどにパッケージせず、


インターネット配信で購入できるレーベルなども出てきていますよ!


いくつか挙げてみます!





オーディオ機器メーカーの「Linn」が運営するレーベル、


Linn Records


http://www.linnrecords.com/


ノルウェーのレーベル「2L」の音楽配信


2L music online


http://www.2l.musiconline.no/shop/default.asp


ご存知、日本のメーカーオンキヨーが運営する音楽配信


e-onkyo music


http://music.e-onkyo.com/contents/sound.asp





まだまだ国内外に多くの高音質配信を行っているところがありますよ!


多くの高音質配信サイトでは、


MP3クオリティ<CDクオリティ<マスタークオリティの違いで価格も高くなることが多いようです。


次回は、実際に高音質配信サイトから音楽をダウンロードする過程をリポートしたいと思います!





2Lレーベルのパッケージメディアは、サイデラ・モーニングセッションでも視聴しました!