[]サイトウ・キネン・オーケストラ スクリーンコンサートに行ってきました

どうもMUSHです!

2010年9月8日に六本木ヒルズアリーナで行なわれた「小澤征爾指揮 サイトウ・キネン・オーケストラ 六本木スクリーンコンサート」に行ってきましたよ!このイベントは、毎年長野県松本市で行なわれる「サイトウ・キネン・フェスティバル 松本」で小澤征爾氏が指揮をとるコンサートプログラムを六本木ヒルズアリーナの巨大スクリーンにハイビジョン映像とサラウンド音声で生中継(!)するというもの。今年で8回目で毎年恒例のイベントとなっています。

今年は台風の影響により開演直前までの豪雨(現地はそんなことなかったと思いますが)でどうなるかと思っていましたが、雨も上がって無事開催されました!でも空席がぽつぽつ見られたのでやはり例年に比べると人は少なかったかな?小澤氏は体調の大事をとって冒頭の1曲のみ指揮をとり、読売交響楽団の正指揮者・下野竜也氏が代わって指揮をとりました。

子供連れの方も多くいらしていました。小さいお子さんはコンサートホールに入場出来ないことも多いですからね。この音楽は最高のゆりかごです!きっと成長にも良い影響がありますね。
今年は豪雨の為に地面はスクリーン映像が反射するくらいに濡れていました。例年は並べられた椅子はほぼ満席が当たり前で階段や地面に座り込んでみる方の姿もちらほらあります。それもまたこのイベントの醍醐味の一つです!気持ちいい風に吹かれて最高の音楽を聴ける環境はまるでロックフェスの様な開放感があります!

ここでもう何年もこのイベントに通っているMUSHから耳より情報です!ぜひ六本木ヒルズアリーナの後方、2F席(?)での視聴も面白いですよ!音量感こそ減りますが、中継される現地のホールの響きと六本木ヒルズアリーナの響きの混ざり合いまさに「六本木ヒルズアリーナ・ホール」の2F席といった音です!
また会場では信州名産のワインやジュースが販売されています。豪雨で販売スタッフも技術スタッフも大変だったかと思います。
ぼくは林檎ジュースで乾杯!素晴らしいイベントをとても楽しみました。


Saidera Mastering Blog Archives→→→