[]Q&A(その5)DDPって何ですか?

Q5: DDPって何ですか?

「Disc Description Protocol(ディスク・ディスクリプション・プロトコル)」。データファイル形式の、CDプレス用マスターの納品フォーマットです。記録媒体に依存しないデータファイル形式のため、HDDやUSBメモリなどに保存できます。サイデラ・マスタリングでももちろんDDP納品に完全対応、DDP納品を推奨します。高品質な「That's DVD-R for master」にディスク・アット・ワンスで書き込んで納品しています。

DDPのメリットは
1.データの保存性に優れている(HDDなどへのバックアップが容易)
2.限りなくマスタリング時のオリジナルデータに近い仕上がり

CDプレス工場に納品するマスターは、「3/4(U-matic tape)」から「PMCD(CD-R)」へ、そして現在は「DDP」での納品になりました。海外の一部を除きほとんどのプレス工場がDDP納品に対応しています。特に海外のプレス工場でCDプレスをする場合、マスターが手元に戻ってこないケースがあるので、お手持ちのHDDへデータをバックアップしておけるDDPは安心です。また「ジッター」や「記録媒体固有のエラー」からも解放され、プレス工場での行程もシンプルになるため、音質変化が最も少ないです。

ただしデメリットがひとつ。それは専用のソフトウェアがないとDDPファイルを開くことができないことです。DDPは多くの方が試聴することもできないので、サイデラ・マスタリングではご試聴用のオーディオCD-RかWAVデータを一緒にお渡しします。


サイデラ・マスタリング→www.saidera.co.jp
電話でのお問い合わせ→→03-5410-6789
メールでのお問い合わせ→saideramastering2@gmail.com
[ サイデラ・マスタリングお問い合わせ/ご予約フォーム→→ ]
[ Saidera Mastering Blog Archives→→→ ]