[]録音時の服装

新年あけましておめでとうございます!
ライブレコーディング・エンジニアの西沢です。



最近は、動作音が限りなくゼロに近いレコーダーがありますので、演奏者付近(マイクロフォン付近)に機材一式を設置することも可能になりました(ホール録音の場合、通常はステージ袖や楽屋等に設置)。しかし、エンジニアはヒトですから、どうしても音を発してしまいますよね。そこで、「いかに音を出さないか」が重要になってきます。

まず気をつけたいのが、服装です。

屋外の場合はまた事情が違いますが、 ナイロン製・ポリエステル製のもの、ノリの効いたシャツなどは、いわゆる「衣擦れ音」の原因となりますので避けるようにしています……が……どれだけ気をつけても、お腹は鳴ってしまうのです。グー。


サイデラ・マスタリング→www.saidera.co.jp
Saidera Mastering on Facebook→→www.facebook.com/saideramastering
電話でのお問い合わせ→03-5410-6789
メールでのお問い合わせ→→saideramastering2@gmail.com
[ サイデラ・マスタリングお問い合わせ/ご予約フォーム→ ][ Saidera Mastering Blog BACK NUMBERs→→→ ]